XPERIAの画面破損修理を徹底解剖しパーツ構造などを解説

彦根店へ電話

画面ひび割れ/ディスプレイ交換料金表

価格はすべて税抜です

ガラス交換+液晶交換

世代料金目安作業時間

XZPremium

25,800円

3時間〜

XZ

19,800円

受付終了

Z5

17,800円

3時間〜

Z5 compact

17,800円

3時間〜

Z5 Plemium

17,800円

3時間〜

Z4(Z3+)

17,800円

3時間〜

Z3

15,800円

3時間〜

Z3 compact

15,800円

3時間〜

Z2

準備中

3時間〜

Z1

準備中

3時間〜

Z1f

準備中

3時間〜

J1 compact

準備中

2時間〜

A2(SO-04F)

準備中

2時間〜

A(SO-04E)

9,000円

2時間〜

UL(SOL22)

準備中

2時間〜

VL(SOL21)

準備中

2時間〜

XPERIAのディスプレイ構造

ガラス面は恐らく旭硝子社製

XPERIAの液晶パネルはジャパンディスプレイ製です。

正式な発表はありませんが、出資比率から考えて旭硝子社製を採用している可能性が高いです。

TFT液晶

ジャパンディスプレイ製のTFT液晶を搭載

TFT液晶のTFTとはThin Film Transistor、つまり薄膜トランジスタのことで、液晶パネルには無数のトランジスタが組み込まれている。

ICチップ

液晶のトランジスタを駆動するために細長いICが液晶内に埋め込まれており、さらにその中には各種メモリが搭載され、 補正用データを格納したり一時的にデータをプールする役割がある。


パネル・液晶のひび割れ

iPhoneの画面のひび割れを放置するとかなり危険です!

タッチ操作ができない!

XPERIAの液晶パネルは表面のガラスが破損しただけでもタッチ操作ができなくなります!

怪我をする恐れがあります!

割れたガラス非常に小さく、そしてかなり鋭利な場合もございます!

指を切る程度なら軽傷ですが、万が一小さなお子様が飲み込んでしまったら大変です!

軽いひび割れが液晶損傷になる場合も!

スマートフォンは常に持ち歩く物です。最初は小さなひび割れでも次第に大きくなっていきます

ひび割れが大きくなるにつれて、小さなガラス破片が液晶を傷つけます


液晶ディプレイ交換について

スマートフォン修理において、一番多いのはひび割れや液晶損傷などにおける液晶ディスプレイ交換です。

交換手順や方法などはネットで紹介されてますが、簡単そうに見えて実は奥が深いのです。

特にXPERIAは接着剤の知識がないと修理することは難しいでしょう。

また市場には粗悪なパーツも混ざっているので、自分で修理する場合や安すぎる修理費用のお店などは注意が必要かもしれません。

特に接着シールと質の良い有名メーカー製でなければ、修理後に後悔することになります。


ひび割れなどのときに交換するパーツ

ひび割れや画面割れの際に交換するパーツはフロントパネルLCD一体型のパーツです。

強化ガラスと液晶が接着された一体型のパネルを使用します。

表面の強化ガラス部分が割れた場合も同じように交換致します。

問題のない液晶であってもXPERIAの液晶は廃棄となります。


ディスプレイ交換が必要とされるとき

・ガラス・タッチパネル・液晶面にひび割れがある

・液晶に縦線が入る

・タッチ操作ができない

・画面が暗い

・表示がおかしいなど



主なXPERIAの修理メニュー

PAGE TOP


郵送修理について

忙しくて来店できない場合や遠方のお客様には郵送修理サービスがおすすめです!

当店に故障したスマートフォンを送る料金は無料です

着払いでお送りください

またお見積りも無料なので、是非ご連絡ください!

お待ちしております


修理対応について

来店修理について

基本的にはご予約は不要ですが、お電話頂くことでお渡しがスムーズになることがございます

即日お直しできるかどうかを含めて一度お電話でお問合せ頂くことをお勧め致します

郵送修理について

遠方のお客様でご来店が難しい場合は、郵送修理サービスをご利用ください

送料無料で承りますので安心してお申し込みください

郵送修理サービスの詳しいご説明もご用意しております

免責事項

・当店でXperia修理後にドコモショップなどの正規店で修理することは一切できません。

・症状によっては数日お預かりすることもございます。

・ソフト改造などを行っている端末は修理により不具合を起こすケースがございます。

・修理によりおサイフ機能に支障を起こす可能性がありますのでご注意ください。

・水没端末の場合、現在の症状より重度になる場合もございます。

Copyright 2011 Smart@LINE